kyoto-tripは京都に関する記事を発信する情報メディアです
◎清水寺観光を徹底ガイド!参道の楽しみ方もご紹介♪

  • English (United States)
  • 日本語
  • 简体中文

2018年08月7日

◎清水寺観光を徹底ガイド!参道の楽しみ方もご紹介♪

by ぶらりんこ ぶらりんこ

2+

清水寺の紹介

清水寺は言わずと知れた人気の観光地。ただ行くだけじゃつまらない!その見どころや楽しみ方をご紹介します。

まずは参道

清水寺の道中は楽しめるスポットがたくさん!石畳が続く二年坂には、お土産屋さんが建ち並びます。定番の八つ橋からソフトクリームまで、歩いているだけで楽しめる通りとなっています。軒先では、「お味見いかがですか~?」と店員さんの呼びかけも。お土産に喜ばれているのは、「七味家本舗」の七味。お出汁に一振りするだけで、プロの味になると評判なんですよ♪

清水寺をめぐるレポート

暑い夏にはかき氷はいかが?

参道の二年坂にある甘味処「かさぎ屋」さん。暑い夏には、足休めにかき氷なんていうのはいかがでしょう?

かさぎ屋

ようやく仁王門に到着!

清水寺に到着すると、赤く美しい門がお出迎え。こちらの「仁王門」は、室町時代に造られ、今もその姿を残しています。別名「目隠し門」とも呼ばれているのですが、何が門で隠されていると思いますか?実は、清水の舞台からは「天皇の御所」を見下ろすことができるのですが、これは「天子を見下す」ことであり、かつて無礼だと考えられていました。そのため、舞台からは洛中が見えないように、仁王門が建てられたと云われています。現在は、仁王門を背景に記念写真を撮る人気の写真スポットです。

清水寺をめぐるレポート

清水寺本堂へ

お堂に入ると、飛び込んでくるのが清水の舞台。下を見下ろすと、地上が遥か彼方に感じる高さ!地上約12メートル、なんと4階建てのビルに相当します。江戸時代には願掛けとして、舞台から飛び降りることがブームになりました。この高さから飛ぶなんて信じがたいですが、その生存率はまさかの85%!なんて驚異的な数字でしょう。天気が良いと、京都タワーがみえますよ♪また境内ではおみくじも楽しめます。

清水寺をめぐるレポート

恋愛成就!?地主神社を参拝

清水の舞台を後にし、少し歩くと見えてくるのが地主神社。恋愛の神さまがいるとされ、多くの女性で賑わいます。なかでも、「恋占いの石」が人気。目をつぶって石から石を歩くことができると恋が成就する♪と云われています。

地主神社

音羽の滝で湧水を

階段を降りると現れるのが、清水寺の人気スポット「音羽の滝」。向かって左から「学問成就の水」「恋愛成就の水」「延命長寿の水」のご利益があるとされています。これだ!というお好みに合わせて、一口頂いてみてはどうでしょう?

可愛いお地蔵さんに出会う

清水寺をゆったり散策していると、可愛いお地蔵さんにも遭遇。こんなところにも目を向けて歩くと楽しいですよね。

可愛いお地蔵さん

ライトアップも楽しめます

春、夏、秋の3回、清水寺ではライトアップが行われます。清水寺から青い光が発せられ、なんとも幻想的な雰囲気に♪この一筋の光は、観音さまの慈悲が表現されています。京都の夜の楽しみ方のひとつです。

ライトアップ

いかがでしたか?

清水寺は、歩くだけで楽しい発見が見つかるお寺です。ここに来るだけで、京都らしさを感じることのできるお薦めの場所です。参道から清水寺まで満喫しちゃいましょう!

2+