kyoto-tripは京都に関する記事を発信する情報メディアです
京都の紅葉~西エリア~

京都の紅葉~西エリア~

2021年10月14日

京都の紅葉~西エリア~

by kyoto-trip STAFF

京都の西エリアの紅葉を写真と共に。
龍安寺~大覚寺~嵐山~法輪寺~地蔵院~勝持寺~善峯寺~柳谷観音~鍬山神社~神蔵寺

龍安寺

龍安寺

龍安寺といえば、どこから見ても15あるはずの石が一つ足りないように見える不思議な石庭が有名です。桜や紅葉の季節はもちろんのこと、一年を通じて趣のある姿を見せてくれます。

大覚寺

大覚寺

国指定の名勝・大沢池の風景は格別。池畔に建つ五大堂から見渡すことができます。ライトアップされた姿は幻想的で一見の価値ありです。

嵐山

嵐山

嵐山は、国の史跡・名勝に指定されており、秋は全山アカマツが茂る中にヤマザクラやカエデが混じり、緑の中に赤や朱色が錦模様を描いて、京の秋を彩ります。

法輪寺

法輪寺

嵐山渡月橋のすぐ近くに位置する山の中腹にあり、皇室で使用された針をご供養する為に天皇の命により行われる様になった「針供養」や数え年13歳になった男女が知恵を授かり、健康を願う「十三まいり」が有名です。

地蔵院

地蔵院

別名「竹の寺」と呼ばれています。境内には涼しげな竹林が広がっており、のどかな空気が流れています。竹林と紅葉の参道が素敵なお寺です。

勝持寺

地蔵院

勝持寺は古くから桜の名所として知られ、なかでも「西行桜」が有名ですが、秋になると約100本の紅葉が紅く色づきます。

善峯寺

善峯寺

秋には本堂前や阿弥陀堂への石段、本坊の庭など、広大な境内の各所で鮮やかな紅葉が広がります。境内の奥の院まで登れば、京都市内も一望できます。天然記念物の遊龍の松の青緑と紅葉のコントラストも美しいです。

柳谷観音

柳谷観音

本堂から奥之院まで植えられた27種4500株のあじさいが「あじさい回廊」として有名です。秋になると山全体が紅く染まり見事です。

鍬山神社

鍬山神社

境内にある心字池の周囲の紅葉は見事で、池に浮かぶ紅葉も大変美しいです。古来より「矢田の紅葉」として有名で、紅葉時には多くの参詣者で賑わいます。

神蔵寺

神蔵寺

京都市内から離れた立地の為訪れる人かが少なく、京都の隠れ紅葉スポットとして注目集めています。例年、他のスポットよりも早い11月初旬ごろ見ごろを迎えます。